読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後ろ向きな私の不妊治療

体外受精から妊娠中

そんな場合じゃない2人

マタニティヨガの帰り新宿アート卒業生BちゃんとBちゃんの大学の先輩と3人でベビー用品を見に行った。
先輩6月、私7月、Bちゃん8月出産予定と並んでいるので何となく心強い。

チャイルドシートとか、ベビーカーやら大物見たけど見れば見るほどわかんなくね?
ときめくのは小物ばかり。先輩ママから夏生まれは楽だよと言われてるけど、準備しないといけないものだらけでぐったり。結局みんなでエイデンのおくるみとスタイだけ買った。

すぐ疲れる妊婦3人で2回目のお茶でもしようと歩いていたら目の前でマンガのように派手に転んだおじさん。運悪く看板に頭をぶつけてプロレス並みに頭からドクドク流血。それを見た血が苦手なBちゃん貧血でしゃがみこむ。人が集まるのは妊婦だよね。

母親世代やら同じ世代の女性がすぐ来てくれて『妊婦さん大丈夫?』と心配してくれる。そして倒れたおじさんもまさかの『妊婦さんは鉄分大事だよ!』発言。おじさんの方が鉄分必要としてそう。Bちゃんも律儀に『はい。鉄分とります』だって。あんたらそんな場合じゃないでしょって笑いを堪えるのに必死だったわ。
こういう時に人柄って出るよね。